医原性の急変:人工呼吸器のスタンバイモード

Nursing Care+─エビデンスと臨床知─ Vol 1 No 1(2018年04月発行)p157-
III. 急性・重症病態における急変対応


医原性の急変:人工呼吸器のスタンバイモード

~スタンバイモードの意味を知らずに使用してはいけない~

米倉 修司

人工呼吸管理における急変は患者の状態悪化はもちろん,人工呼吸管理上のトラブルによっても起こります.人工呼吸器のトラブルや操作まちがいなど医原性の急変は予測困難であり,人工呼吸器の便利な機能も理解せずに使用すると思わぬ急変をまねきます.
人工呼吸管理開始時は,呼吸管理以外の全身管理も同時に開始されることが多く,トラブル発生のリスクも高くなります.人工呼吸管理開始前のスタンバイ機能(以下 スタンバイモード)について理解し,リスクを防ぐ管理を行う必要があります.(……以下本文参照)