人工呼吸器装着中の患者の急変(PIP 上昇,TV 低下など)

Nursing Care+─エビデンスと臨床知─ Vol 1 No 1(2018年04月発行)p107-
III. 急性・重症病態における急変対応


人工呼吸器装着中の患者の急変(PIP 上昇,TV 低下など)

~ PIP に隠れている2 つの圧,TV 低下に隠れている状態変化を考えよう!~

戎 初代

人工呼吸器には アラームが装備されています.生体モニタと同じで,どのような状況になったら知らせてほしいのかを考えて設定していれば,「これ以上(以下)はダメだよ!」と,患者の声の代わりに状態変化を知らせてくれるものです.できることであれば,アラームが鳴る前に何らかの対応をできると,患者にとっての最悪な状態や苦痛な変化を回避することができます.ふだん何気なく見ているデータを一歩踏み込んで考えてみましょう.(……以下本文参照)