窒息

Nursing Care+─エビデンスと臨床知─ Vol 1 No 1(2018年04月発行)p57-
II. 一般病棟でもよく遭遇する急変への対応(症状別)


窒息

~ 気道閉塞サインを見逃すな!~

平山 幸枝

窒息とは,上気道(咽頭・喉頭)や下気道(気管)の閉塞や狭窄により,ガス交換に障害をきたした状態です.気道の閉塞は,完全閉塞と不完全閉塞に分類され, 完全閉塞では,適切に対処しなければ数分間で呼吸は停止し,心停止となります . 不完全閉塞では,病態の進行にともない完全閉塞に至ることがあります.窒息患者の生命危機を回避するためには,「早期発見」と「迅速対応」が鍵となります.(……以下本文参照)